カテゴリ:雑文( 42 )

うーむ。

前二日分位のブログの自作ソフトで加工した写真を「digital positive」 と表現したけどそれは誤りでした。

自作ソフトの加工内容は「一定の条件に従ってピクセルを補色に反転させる」というものだったんだけど、
適当に条件を設定して遊んでいたらカラフルな絵が出てきたので「カラフルだからポジティブだ」という意味不明な発想で「digital positive」 と呼ぼうと決めたのでした。

ところが、全てのピクセルを補色に反転させると「フィルムのネガ」のような絵が出てくることに気が付き(当たり前だけど)、
Rawファイルといってもフィルム的な意味合いでは既に「ポジ」やんけと悟ったのであります。

じゃあAdobeのDNG(digital negative)は何やねんと思ったけど、
あれはパソコンで画像として扱う為にデータを前処理に掛ける必要があるから、そういう意味でまだ「ネガ」の状態と言うことらしい。

じゃあ、わたしの作ったものはなんて呼べば良いんだろう。
——Rawに対してBaked とかBoiled なんてどうだろうか。イマイチだな。。。

それとPENTAXの。。。
[PR]

by jiji008 | 2009-04-21 21:02 | 雑文

一時休業

事情により更新はスットプさせて頂きます。
またそのうちに。
[PR]

by jiji008 | 2008-09-14 20:44 | 雑文

レンズが増えそうな予感

予感? 嘘です。買う気満々、FA77が候補No1。

今持ってる単焦点はDA14, FA35の2本なので、FA77とFA43があれば、
妙な組み合わせではあるけど、一通りの焦点距離が揃います。
うーん。年内にそろえるか、そろう。そろえる気はあるのか。お金かかるな〜。

最近あんまり撮りに行けてないけど、もうすこし技術的な面から取組みたいなと思っています。
[PR]

by jiji008 | 2008-06-21 00:02 | 雑文

忙しいよぉ。。。

暫くはイレギュラーな更新になりそうです。
今までもイレギュラーですけど。
[PR]

by jiji008 | 2008-04-17 22:14 | 雑文

何やら新しい機種が。

ペンタックスの新機種が出るとかで、巷は大騒ぎみたいですね。
スペック的に時代に追従してより高精細、高解像になっているみたいです。

私はそっちの路線に行かれてもあまり魅力を感じないので多分スルーです。
そうそう細かい所まで写し取っても仕方ないじゃーん、派なのです。
枯れたK10Dを出してもらいたかったですね。

それよりDA*300mm 4.0F に目が行ってしまった。いかんな。。。
[PR]

by jiji008 | 2008-01-27 02:14 | 雑文

最近は。

古代ローマに興味を持って、本を読んでいます。
塩野七生さんのローマ人の物語、ローマ皇帝マルクス・アウレーリウスの自省録など。

どちらも面白いですね。当時の人々の精神力には感服します。

自省録には「もしあなたの伝えたい事が自然の理に適っていて、正しいならば声を荒げ怒る必要は無い」という感じの心の糧になるような言葉、自らを勇める言葉が哲人皇帝と呼ばれたマルクス・アウレーリウスにより綴られています。うちの会社の上司に読ませたい(笑。
[PR]

by jiji008 | 2008-01-24 00:22 | 雑文

やっと休み。

一年は過ぎてみると早い気がするけど、
ひとつひとつの出来事を思い返すと単に早いの一言では表せない。
自分に強く関わることは昨日のことのように思えるし、あまり関係のないことは遠い昔のように感じます。

熱心に正月を祝う質ではないけど、区切りがあるというのはいいことだな、思います。
晩秋から年末にかけて、あまり写真もやっていなかったので、
ゆっくりと撮りにもいけます。ーーなにも特別なことはないですけど。
[PR]

by jiji008 | 2007-12-29 23:25 | 雑文

今日は疲れたっす。

久々に奥多摩で自転車を漕いできた。風張峠。
途中まで電車で移動して、走ったのは60kmを超えるくらい。
といっても実は半分は下りなので距離よりは楽。
まじめに漕ぎ続けないといけない荒川CRの方が大変かも。

紅葉を撮ろうとカメラも持っていったけど、思っていたより綺麗ではなかった。
風張は標高1000mを超えるので、結構寒い。
常緑の植林が多く混じるせいかどうも風情がないと思った。
「お前なんぞに、風情がどうの言われたかない」と言われそうだけど、ごもっともだ。

途中でトンビかワシかタカか判らないけど、猛禽類らしき鳥の写真が撮れた。
K10Dで動体を撮るときは、オート測光でピントをマニュアルにすべきだと痛感。
シャッター優先か絞り優先かは迷う所。

近距離を高速で動くものやカメラに向かってくるものにK10DのAFは追いつかないし
(無論MFでも追いつかないからこれは50:50)、中距離でも数を撃つのが大前提になる。数を撃っても外れ枚数が多い。

気流に乗る鳥の様に、滑らかな軌跡を描く動体はMFで合わせて連続シャッターを切って修正しながら撮った方が、
写真の出来は安定するだろうな、と思った。
機械任せではなく、マニュアルでの操作が関わった方が修正し易いのだ。

ーー追々あげていきます。
[PR]

by jiji008 | 2007-11-18 22:55 | 雑文

raw現像あれこれ。

raw現像の系統立てたやり方が見いだせない。
パラメータが沢山ありすぎて途方に暮れてしまう。正解があるのかすら判らない。
時には、パラメータ群によってもたらされる効果がすべて無意味に思える時もある、
膨大な組合わせの前に沈黙するほか無い時もある。


最近試している事がある。それは補色の関係を利用した現像だ。
鮮やかな黄色が印象深いゴッホの「ひまわり」。
実は、黄色と同じくらいの量の青色の絵の具が使われているらしい。


人間の眼は、同じ色を見続ける眼が「バカ」になってしまう。
同じ匂いをかぎ続けるとじきに鼻が慣れてくるのと同じようなものだ。
眼も同じで長時間同じ絵を続けるとだんだん色について判断ができなくなってしまう。

続きはこちら。。。
[PR]

by jiji008 | 2007-10-09 23:36 | 雑文

明日

明日は奥多摩に出撃しようと思いつつ、お酒などを飲み迷っている。
今日は、FA35F2をつれて、お茶の水に行ってきた。いかにも学生街という感じの佇まいがよい。
雑然とした雰囲気を撮れる人は尊敬してしまう。そういう風景を「僕の作品です」と言えるのは素晴らしい。

FA35はK10Dに付ければ、標準画角になるせいか慣れてくると面白い。
単焦点だからズームに逃げるという事も出来ないので「撮影してる」という気分になる。

明日は、12−24連れて行くの辞めようか、迷い中。寄る分にはFA35でも問題なくよれる。
荷物重いと腰にくるもんな。こっちの方が本題だったりするけど。。。
強くならなくては(何
[PR]

by jiji008 | 2007-08-25 22:18 | 雑文